toggle
ブログ
2018-10-21 | ブログ

羊毛と葉っぱのガーランド

秋が深まりつつあります。

木々の葉が色づき始めましたね。

昨日はclapsさんの植物造形がありました。

葉っぱ

桜、ブルーベリー、楓、ユーカリ、銀杏、紫陽花の花など、

植物の色と形で秋のリース作りをしました。

 

先生のアイディアでガーランドにもなることを知り、

私は羊毛を所々挟みつつ、羊毛と葉っぱのコラボwww。

繋げるだけで精一杯、バランス見る余裕無し(涙)。ガーランド2

フワフワとカサカサと。。。

 

こちらは、いつもいらしてくださるNさんのガーランド。

先生オススメの縦に吊り下げるタイプ。

ガーランド3

さすがです。葉っぱの形で一つのオブジェみたい!

 

そして、王道の。。。リース。

葉っぱのリース1

繊細な優しさが伝わってきます。

なんて素敵なんでしょう!

他の方の画像はごめんなさい、

撮りそびれました。

 

奥の深〜い植物造形。

秋の野山に出かけたような気分になれました。

 

 

 

次回は11月3日(土)『クリスマスリース』

午前中は既に満席。。。

午後クラス14:00から15:30クラス増設しました。

お申し込みはお早めに☆

2018-09-16 | お知らせ, ブログ

アトリエFELT満2歳になりました。

今日は秋の空の下、あちこちで秋祭りを

やっていました。

 

アトリエFELTも3年目をスタートします。

これからも皆さまのお声に耳を傾け、

先生方、お手伝い下さるスタッフとともに、

居心地の良いアトリエにしていきます。

 

一言では言い尽くせませんが、

ここまでこれた全ての事に感謝します。

ありがとうございます。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

お花の子供達1

 

 

 

 

 

2018-08-24 | ブログ

*終了しました 夏休みの寺子屋 〜後半 鳥を描く〜

夏休みも残り僅かになってきましたが、

朝晩の鈴虫の音色に耳を傾け、月を見上げると、

秋を受け入れて、気持ちが前向きになります。

 

先日、小学生の寺子屋で井之頭公園内の水生物園に

鳥を描きに行ってきました。

現地では、鉛筆とクレヨンで下絵を描きました。

8:22-1

8:22-2

木々が多くトイレや水場も近くにあり、

木陰で、案外涼しく描く事が出来ました。

8:22-5

鳥たちの卵や鳥の生態なども鳥小屋の看板に書いてあり、

調べ学習にもなりそう。www

8_22-6

お弁当を食べて一休み。

なぜか食後に駆けっこ?

体力あるなぁ。 。。

8_22-7

アトリエに帰って一休みすると、

「早く描きたい〜!」の大合唱。

忘れないうちに気持ちを絵筆にのせて。

8:22-9

やる気、元気、根気、の1日でした。

 

 

 

 

 

 

*終了しました 小学生の寺子屋 その2

2日目の寺子屋は小学3年生以上のミシンソーイングでした。

午前中は浅草にある『世界のカバン博物館』へ。

IMG_5971

入ってすぐにあるカバンの歴史の年表は、

「運ぶ道具」が人間とともにどのように変化して

きたのかが、わかりやすく説明されていました。

2

また、世界各国のカバンも展示されていて(画像なし)、

特にハンドクラフトで作られたバッグは、

その国にある素材やデザインも面白く、

アイディアや感性を刺激されました。

 

さて、アトリエに戻りお弁当を食べて、

一休みも束の間に下絵を描き、

待ってましたとばかりに制作開始!!

3

私達も全力で応援します。

5

今年も寺子屋参加の女の子。

ミシンの使い方も上手になったね。

6

時間ギリギリまで制作をして、一人ずつ発表をしました。

制作に熱中した午後でした。

ご送迎の保護者の方、ありがとうございました。

 

博物館は行くたびに、今の自分にインスピレーションや、

知識を増やしてくれる場所。だと思います。

またいつの日か、今日の事を思い出してくれると

いいなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

*終了しました 小学生の寺子屋 その1

寺子屋の季節がやってきました。

今日は暑さも一休み?

子供たちと21_21デザインサイトでやっている

『音のアーキテクチャ展』を見てきました。26−3

26日ー2

この展覧会は、小山田圭吾さん(Cornelius)の1曲を

9組の作家がそれぞれの感性のフィルタを通して映像で表現しています。

色んな受け取り方や考えの映像表現は飽きることがなく、

子供達も「面白い!」と作品を全身で楽しむ事も出来ました。

映像表現の多様性を感じてきました。

 

アトリエに戻り、お弁当を食べて一休み。。。

 

午後は素材の音を試し、くっつけて、楽器を作りをしました。

音1 音2

音3

音楽を聞きながら演奏。

26-純くん

ドラえもんの口はCDを半分にカットし赤く塗り、

叩いて音を出すために少し浮かせて貼り付けました。

 

夏休みは始まったばかり。

早めに宿題終わってよかったね!

 

夏の寺子屋、まだまだ続きます。

明日も頑張ります。

 

 

アトリエ ピクニック

梅雨入り間近の日曜日。

子供のアトリエでは作品撮影をしにピクニックに行きました。

自分の作品を自分で撮ってみよう。

雲1

ソーイングクラスの子供達が作ったマラカス人形。

仲良くピクニックに行こう。

動物ピクニック

僕も仲間に入れてよ〜!

張子の動物たちも来た来た。

カピバラ ピクニック

仲良しペンギン達もよちよちやって来た。

仲良しペンギン

ハリネズミレースも始まって。

ピクニック2

森の中にはフクロウが。

フクロウ ピクニック

待って〜私のことり。

私のことり

鳥 ピクニック

撮影後は、みんなでお絵描きタイム。

ピクニック2

保護者と先生方はお話しタイム。

青空の下、楽しく過ごしました。

 

羊毛生活 その1

世の中、柔らかいものが増えています。

柔らかいものに触れると癒される〜〜〜。

と、猫も人気です。

 

新井薬師のこんな小さなアトリエにも、

柔らかな羊毛に触れに、

遠くからいらしてくださいます。

これは、先日羊毛ラボで沢山作られた生徒作品。

集合体も案外面白い!!

モサモサやクリクリなど、作り手によって微妙に異なります。

ひつじ雲1

アトリエ空間に漂う『ひつじ雲』。

「何これ〜!」と質問されることがあります。

もともとは母が作品展のディスプレー用にと、

一緒に作ってくれたケサランパサラン。(もうすこし小さいです)

羊毛を研究していく過程で、

羊毛には空気中の有害物質などを吸着して放出しない、

空気清浄のような役割があることを知り、

『ひつじ雲』と改名。

お部屋にプカプカ。

トイレにこっそり。

と置いている次第です。

 

 

 

土いじり

春ですね。

植物造形で、寄せ植えをしました。

clapsさんの持ってきてくださる苗に、

まるでアトリエが小さな園芸店のよう!!

相性の良い苗を選んであるそうなので安心して選べました。

素焼きの鉢やリサイクルできるエコポットや、

持ち運びしやすい軽い素材の鉢など。

遠くからいらした生徒さんの事も考えて、

色々ご用意して下さいました。

土いじり1

土の配合、苗の置き方などデモンストレーション。

土いじり5

夢中で各々、土いじり。

思いっきり汚しちゃってください!土いじり7

土いじり3

枝や木の皮なども使って支柱にしたり、バランスをとります。

 

仕上がったらお茶をしながら、一言ずつコメントを頂きました。

横浜から毎回来てくださる保育士さん。

「土いじりは、いつもは子供達がやっているのですが、

今日は自分がやってみてとても楽しかったです!」とのこと。

当たり前のことかもしれないけれど、心に響きました。

土っていいなぁ。。。

 

 

 

 

2018-02-25 | お知らせ, ブログ

手のひらの花

羊毛ラボでお花のブローチを作りました。

一つ一つのお花が手のひらから生まれる喜び。

並べていくと、まるでお花畑のよう。

花芯のビーズを選んで留め付けました。

 

手の中にまあるいコロンとしたお花ができました。

手の中のお花

優しいその方の手元に包まれた花は、

彼女のお腹の赤ちゃんのようで、

心が熱くなりました。

2018-02-21 | お知らせ, ブログ

羊毛ラボ取材記事 掲載中。。。

三寒四温の今日この頃、春めいてきましたね。

 

先月取材して頂いた羊毛ラボの取材記事が、

掲載されましたのでお知らせいたします。

中野セントラルパークのPICNIC GOHANのWebです。

羊毛の秘密も、よくぞ書き留めて下さいました!

ライターのmamayunoさん、

本当にありがとうございました。

 

制作後でちょっとお疲れの私も。。(汗)

 

2018-01-31 | お知らせ, ブログ

春を待つ魚たち

雪が降ったり寒い日が続きましたが、

とある1月のアトリエに、近所の保育園の年長さんが

羊毛で卒園記念品を作りに来てくれました。

 

「本当にいいんですか?」

「子供達喜びますかね〜?」

と心配したのですが。。。

奇跡的に欠席者もおらず24人みんな楽しんで

くれて嬉しかったです!

お魚をモチーフにしました。

ヒラメを作ったり、フグになったり、

子供の発想力には敵いません(汗)

魚作り1

Exif_JPEG_PICTURE

24匹の魚3

「がっこういっても みんなともだち〜」

春まであと少し。。。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今日からアトリエFELTの1年間がスタートします。

 

健康と、家庭と、仕事のバランスをとりながら、

居心地の良いアトリエを目指して、

春・夏・秋・冬 季節を楽しみつつ、

やって行きたいと思います。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

みんなのアトリエFELT 花澤実子

マトリョーシカちゃんのポットマット

 

今年もお世話になりました。

いよいよ今年もあと数時間。

 

やり残したことが沢山ございますが、、、

今年もアトリエFELTにお越しくださいました皆様方、

先生方に心から感謝いたします。

 

ありがとうございました。

 

健康に気をつけて右斜め上を見ながら、

努力してまいります。

先ほど、東京でも雪がちらつきました。

温かくして、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

*年明けは、1月10日(水)からになります。*

 

みんなのアトリエFELT花澤 実子

 

 

 

 

 

 

 

2017-12-11 | ブログ

作る喜び

師走に入り、今年の締めくくりに向けて、

お忙しいことと存じます。

来週22日(金)から始まる『みんなで作るクリスマス』展

に向けて、アトリエFELTも着々と準備を進めております。

12月作品展TOP

この作品展は子供のアトリエ以外にも、

大人のアトリエの『リアルなうちのこ』という愛犬を

作るクラスや、ウクレレの演奏会なども

一緒にやります♪

 

子供から大人まで ”作る喜び” を感じて頂けます。

 

出品作品を並べていると、皆さんの”作る喜び”や

素直な感性が伝わり、ニンマリと笑顔になります。

春夏秋冬、制作者の後ろ姿を思い出しながら、

一人一人の成長が嬉しい、今日この頃です。

 

『みんなで作るクリスマス』展 期間中は、

小さな物作りが出来るようにもしたいと

考えています。(予定)

*ギャラリーオープン時間は短いので、

お気をつけください。

12月22日12:00~15:00

        23日12:00~18:00

        24日11:00~17:00

お忙しい時期ではありますが、

是非、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

兄の言葉

11月12月のチラシを終えホッとしています。

ご無沙汰してすみません。

 

芸術の秋。いかがお過ごしでしょうか?

この時期になると毎年 兄の所属する会の展覧会を

新国立美術館に見に行っています。

私も、ようやく今年は所属する団体が開催する

小さな展覧会に作品を出すことができました。

 

私がこうしてアトリエを営み、美術やものつくりを

続けているのには兄の存在が大きいです。

 

よく「美術一家ですね」と言われますが、

「道楽一家です」とはにかみながらお答えするも、

人生とともに好きな事を続けるという事の難しさ、

現実とのギャップに、多々苦しみます。

 

そんな時、私は兄の言葉を思い出します。

 

「好きなら続けろ!」

 

びっくりするくらいシンプルで、

現実的な事は全く解決しませんが。(笑)

自分の中でYes,Noがはっきりします。

 

「YES!」

 

さて、今年も年末まで走り抜けますか。

兄のえ

8月、次男が兄のアトリエにてお手伝い。

2017年 独立展

完成〜。

 

 

2017-09-29 | お知らせ, ブログ

自分と向き合う場所

小学生のアトリエも昨年10月に開講し、もうじき1年になります。

みんな成長したなぁと思います。

しかし、なかなか変わらない部分もあります。

 

その子は「疲れた」「もう無理」が口癖で、気がつくとトイレに閉じこもるか、

私の事務机のあたりにしゃがんでいます。

 

その子が集中力を持続させるにはどうしたらいいのかしら?

とあの手この手で向き合います。

 

先日の授業でも、やはりその子は途中でトイレに閉じこもってしまいました。

他の子達は、集中して描いているのに。。。

お教室はシンとしていました。

しびれを切らした私が、

「そろそろ出てきて描こうよ。。。」と声をかけると、

「今、トイレなんですけど!」「もう少しなんですけど!」

と言った後、本当に少しして出てきました。

そして、自分の席に座って描き始めました。

 

「もっと描きたかったのに〜」とふくれっ面の笑顔で帰っていく後ろ姿に、

自分と向き合い、扉を開けて1歩踏み出せた彼女は偉いなぁと思いました。

 

アトリエのトイレはなぜか人気!?!

2、3人で入ったり、「なんか落ち着く〜」と言ってくれます。

可愛いトイレにして良かった。

トイレの話でした。 トイレ2

トイレの中には、がんばる君がいます。

疲れたらホッと一息、元気をもらってくださいね。

2017-09-15 | お知らせ, ブログ

FELT満1歳になりました。

オープンして1年が経ちました。

いろいろな事があった1年でした。

 

体に気をつけて、支えてくださる皆様と共に、

また1年、努力してゆきます。

 

感無量です。

 

本当にありがとうございました。

 

皆様と出来事に感謝しつつ。

 

明日は幼児のアトリエ、頑張ります!!

マトリョーシカ1

 

親子の時間

今日で8月も終わり。

今週月曜日に、はじめてのアトリエがありました。

前回はフィンガーペインティング。

今回は筆で描くという事で、『にじみ絵』にしました。

こうちゃんにじみえ

まっさらな画用紙に、はじめの点は自分。

こうちゃんは黄色い点を描きました。

次に家族の点は赤色のお母さん。

黄色いこうちゃんの上に点。

オレンジ色のお母さんになりました。

色はどんどん混ざって、力強い大地の色もできました。

 

前回は親子で描いたのですが、今回は子供が描く気満々だったので、

大人は子供の描く色を見守ってくださいました。

最後には、子供はすっきり、保護者は子供の絵に癒されてくれたかな?

 

なおちゃんみじみえ2

オレンジ大好き、なおちゃん。

いろんなオレンジに出会えたね。

ちなみちゃん にじみえ2

筆にたっぷりお水を含ませて描いたら、

スーイスイと気持ちよく描けましたね、ちなみちゃん。

 

描いた後は、お部屋を暗くしてプロジェクターで絵を投影。

大きくなった自分の絵の鑑賞会をしながらティータイムをしました。

でも、みんなお菓子に夢中。A-HA-HA

 

Keynoteで遊んでみました。まだまだ修行中です。

 

 

 

 

 

 

美術館は楽し 〜その2〜

小学生の寺子屋では半日は美術館に行き、

半日は制作。というスケジュールでした。

朝方の雨も上がり、どんよりとしたお天気でしたが、

蒸し暑くなりそうな1日でした。

2回目の寺子屋では、21_21 デザインサイトへ。

寺子屋e

 

子供たちに1番見て欲しかったのは、

入ってすぐのクリストとジャンヌ=クロードのプロジェクトの映像。

真剣に見入る子供たち。www

壮大なプロジェクトがどのように生まれ、実現されていったのか。

たった1枚のクリストのドローイングから始まり、

公共の場を表現の場にするために、技術的、経済的な課題など

様々な困難が立ちはだかります。

地域や国や人々と交渉し、長い年数かけて実現してゆく。

全部の映像を最初から見れませんでしたが、

クリストの強い意志と情熱が子供達に少しでも

伝わってくれたらいいなぁ。。。

 

こちらは透明のテープで出来た作品(ヌーメン/フォー・ユース)。

外側はこんな感じです。

寺子屋b

順番を待って、中に入りました。

寺子屋c

走ってはいけませんよ!!外と内と両方鑑賞しました。

 

六本木の土などが混じった大きな絵画。(浅井祐介)

近づいてザラザラした質感や、色味など、

いつも使っている絵の具の概念が広がる気がしました。

寺子屋d

 

 

見る角度で美しい円になる作品。

『重なる1°の奇跡』(ジョルジュ・ルース)

美術館と一体になった美しさに子供達から歓声が上がりました。

寺子屋f

 

ギャラリー3に展示されていた、「カプセルホテル21」(西野達)。

蟻の巣?蜂の巣の子供達。

寺子屋えe

 

帰る前に、おやつ休憩をしました。

寺子屋g

蝉の声を聞きながら夏休み、美術館は楽し。

 

 

 

美術館は楽し 〜その1〜

小学生の寺子屋では半日は美術館に行き、

半日は制作。というスケジュールでした。

どんよりとしたお天気でしたが、

行き帰り涼しくて助かりました。

1回目の寺子屋では、いわさきちひろ美術館。

午前中は雨だったので斜めがけバッグの制作に切り替え、

午後、各々作った斜め掛けバッグをして出かけました。

IMG_3967

上の画像はうそうそ、実はこんな感じです。笑

ミシンは先生とマンツーマン。混みあっています。IMG_3969

昼食後は昼休み。雨あがるといいね。

IMG_3971

ちひろ美術館6

寺子屋風な2階の部屋は子供達の楽園!?

午後、雨足も弱くなり出発!

映画『火垂るの墓』の高畑勲監督が作るいわさきちひろ展

をやっていました。

IMG_3983

ちひろの絵の中に入り、水彩のにじみやぼかし、

筆のタッチ、間の取り方などをじっくり見れました。

IMG_3984

描かれている子供と自分を重ねたり、

ちひろの世界観に触れる事が出来たようです。

『奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人』展

こちらもじっくり見て欲しい展示でした。

奈良美智さん曰く茂田井武さんの絵は、

「人に見せるための絵よりも、自分との対話のなかで生まれる絵」

学校の美術ではないところに私も魅力を感じました。

撮影できず画像なしです。

ちひろ美術館3

雨上がり、長いホームのベンチにて。

雨の匂いといわさきちひろさんの水彩画。

涼しい夏の1日でした。

 

 

 

 

2017-07-16 | ブログ

一本の糸

先日、生徒さんの保護者様から保育園での記念品作りに

何か手作りをしてみたいとのご相談を頂き、

提案書に使用した画像にハッと気づかされました。

羊毛教室池コミ

羊毛で作っている女の子、

今では25歳になり、幼稚園の先生になりました。

 

実は『つくるは楽しい』をテーマに、

この春まで幼児のアトリエの先生をしていた

さゆり先生なのです!

DSC02742

時は一本の糸のように、

日々の出来事を紡いでいきます。

いろんな事が絡みあって、

時には切れそうになりながらも、

紡がれてゆくのだなぁと。

 

子供のアトリエの子供達は、

どんな大人になるのだろう。

そう思うと、責任を感じます。

しかし、一人一人の中に手で作ることの

良さを楽しさを余韻のように残してあげられたら、

いいのかな。

 

将来が楽しみだ!むふふ。

 

手で感じて、考える事〜はじめてのアトリエ〜

未就園児の親子のアトリエが始まりました。

1歳11ヶ月と2歳のお子さんの親子さんです。

みなさんドキドキ、私もドキドキ。(汗)

 

カリキュラムは、お水と小麦粉で作った

絵の具でハンドペインティングをしました。

泥んこ遊びみたいに感触を楽しむアートです。

最初は、ドロドロした感触に驚きながらも、

恐る恐る紙の上にこすりつけます。

青い丸と黄色い丸がくっつくと緑色!

DSC03005

紙を半分に閉じて開くと、、、蝶々!?

「わ〜〜!」親子で歓声が上がります。

DSC02997

次第に慣れて大胆になり、

指先や手のひらなど、いろいろ動かして描きます。

心も少しずつ開いてきて、

感触と色を存分に楽しむ事が出来ました。

DSC03009

お見事!!

 

制作後は、ティータイム。

絵本の読み聞かせをしました。

授業の最初にしようか迷いましたが、

まずはやってみよう、という事で最後にしました。

ー紹介絵本ー

『あおくんときいろちゃん』レオ・レオーニ作

『さかなはさかな』レオ・レオーニ作

『スイミー』レオ・レオーニ作

 

1歳のお子さんでも大きな大きな絵が

描けました!

私もちょっと自信をもらいました。

手で何かを表現するという事は、

年齢に関係ないのだなぁと。

 

参加してくれて、ありがとうございました。

 

 

2017-05-31 | お知らせ, ブログ

ウクレレ教室 はじめました

暑くなってきましたね。

昨年から大人気のウクレレ制作教室。

作ったら、やっぱり弾きたい。

ということで、はじまりました。

ウクレレ教室2

私は20年くらい前に習った事があったのですが、

その時は全然弾けず断念。。。

しかし今回はLele de bossa さんの指導で、

1回の授業で3つのコードをちゃんと

抑えられるようになり、さらに、

5曲くらい弾けるようになりました!!

ウクレレ教室3

弾けると楽しい。るんるん。

自宅では、志波先生のハンドメイドウクレレで練習しつつ、

疲れたら、

ツリーかとちゃん

ちょっとだけよ、ハンモックでお昼寝です。

 

Lele de Bossaのウクレレ教室は、

第4土曜日 18:00~19:30 です。

ボサノバ、ジャズ、ロック、ハワイアン。

どんな風に弾こうかな?

2017-05-17 | お知らせ, ブログ

思いを描く

アトリエでは、話の中で

「絵を描くのが下手(苦手)なんですよ」

という事をおっしゃる方が多いです。

謙遜もあるかとは思いますが、

デッサンや美術の勉強をされた方以外は、

小学生から大人まで、ほとんどの方が

そうおっしゃいます。。。

 

 

しかし、幼児は違います!

頭であーだこーだ考えず手を動かします。

時には気持ちを声にして描く子もいます。

仕上がると、まるで公園で遊んだかのように、

ニコニコです。

 

描くという事は、気持ちと繋がっています。

 

思いを持って何か表現できたなら、

上手か下手かなんてどうでもいい。

雨上がりのブルーのような。

そんな清々しい気持になれるのです。

 

DSC02929

『リアルなうちのこ』は毎月第2土曜日 午前クラスと午後クラス。

4ヶ月かけてコツコツ仕上げています。

IMG_3496

絵画入門は、毎月第2、第4水曜日の夜。

 

2つのお教室から、

思いを表現するということの素晴らしさを、

教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-05-09 | お知らせ, ブログ

カーネーション

小学生のアトリエでカーネーションを作りました。

「母の日」って、今はNGワードなのでしょうか。。。

子供を取り巻く環境も家族形態も多様になり、

断定的な事を言いにくい世の中ではありますが、

誰かを思って何かを作る。

感謝の気持ちを手紙にする。

そんな時間は、今も昔も尊いものだと思います。

IMG_3490

ムラ染めした羊毛シートをフェルト化しながら、

繊細なカーネーションを造形します。

「こうしたらうまくいったよ」「どれどれ?」

と一つの目標に向かって、

知恵を出し合い共有するって楽しいね。

IMG_3489

実は、カーネーションの鉛筆なんです!

カーネーション1

いつもお世話になっているあの人のために、感謝を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

2017-04-29 | ブログ

はじめてソーイングで放課後時間

金曜日の夕方、「こんにちは〜」と女子達がぞろぞろ

FELTにやってきます。年齢も様々です。

共通点は、手芸が好き!ということと、

ものつくりの時間が好き!

そして、お喋りも?

DSC02915 (1)

手を動かしながら、各々の学校での出来事など、

女子トークに花が咲きます。

みんなでつくるのって楽しいね〜。

DSC02914 (1)

おばあちゃんとお孫さん。

私もこんな風になりたいなぁ。

午後ティーを飲みながら、

放課後時間、過ごしてみませんか?

 

5月12日『巾着』

26日『カメのキーケース』

*定員6名。お申し込みはお早めに。

*男子歓迎!

 

 

 

2017-04-23 | お知らせ, ブログ

退院しました。

新緑の美しい季節。

退院してまいりました。

皆様には大変ご心配とご迷惑をお掛けして、

申し訳ございませんでした。

 

3月の末から頭痛が続き、

子供のアトリエの遠足前にと

病院で診てもらったところ、

解離性脳動脈瘤が見つかり緊急入院していました。

1週間集中治療室〜もう1週間一般病棟、、、。

退院後は、少しづつ日常生活に体を戻しております。

一般病棟に移り窓から見た桜は、すっかり葉桜に。

来年も再来年も桜が見れるよう、

健康に気をつけて日々過ごしてゆきます。

 

『健康でいること』

 

一番大事な仕事だったなと、

今頃気づいた40うん才の春。

新たなスタートです。

IMG_3391 (2)

 

2017-03-21 | ブログ

デザイン散歩

幼児のアトリエ 『Tシャツデザイナーになろう!』では、

新井薬師で有名な梅照院までデザイン散歩に出かけました。

DSC02738

商店街に流れる音楽もすっかり春の曲。

お散歩日和。

DSC02741

リボンみたいだね。連続する模様を発見。

DSC02742

沈丁花のいい香り。草花もデザインになるね。

DSC02744

ついでにお参り、願い地蔵。

DSC02752

穴の形、「これも持って帰りた〜い」

DSC02753

カタバミの花。可愛い〜。DSC02754

アトリエに戻り、製作開始です。

DSC02758

Tシャツのデザインをし、模様をアイロンでしっかり接着。

アイロン作業をハラハラしながらも見守ります。

 

DSC02760

緑色の布地をくるっと巻いて機能を持たせ、

おしゃれなTシャツの出来上がり。

子供の目と発想はどこまでも自由でした。

 

子どもに寄り添い、自由な発想力を伸ばしてくれたさゆり先生。

4月からは幼稚園の先生として、多くの子供達に

楽しい時間を作ってください。

たまには時間を見つけてアトリエにも遊びに来てくれたら

嬉しいな!

春は別れと始まりの季節。

なんだな。。。

 

 

 

 

 

2017-03-13 | ブログ

ウクレレ〜な1日

セイロ1

レレレ〜っと穏やかな日曜日。

『身近な物でを作って弾いてみよう』の第2弾!

今回は蒸籠(セイロ)。。。生徒さんたち、ちょっと驚きの顔です。

これで、ウクレレができるんですか〜?

セイロ2

愛娘のために、素敵なホールデザインを考え、制作するH様。

パパ、頑張って!

セイロ3 セイロ4

4月から幼稚園の先生になる従姉妹の就職祝いに次男が制作、

最初はちょっと面倒くさがっていましたが、

「没頭したーー!!」と昼休みも一人黙々と作業。

セイロ5

複雑なデザインのK様。

制作途中もカッコイイ!

セイロ7

 

そして弦を張りチューニングして、弾いてみよう!

日曜の夕方はやっぱり『サザエさん』♪

んがクク。

 

心地よい疲労感で「充実した」楽しい1日でしたね。

みなさん。お疲れ様でした。

そして昨年から何本も試作して、

準備して下さったシワ先生!

本当にありがとうございました。

2回目は4月2日(満席)。お楽しみに。

 

2017-03-03 | お知らせ, ブログ

春が来た!

今朝、自宅の外のお花にお水をあげていたら、

ウグイスが鳴きました。

毎年、近所のお庭にやって来ます。

春が来た!

春の絵1

良いお天気だったので、小学生のアトリエで描いた

『春の草花』。パステル画なので定着剤を外でかけたら、

春の花壇になりました。

春1

アトリエ内は、房総のストックで良い香り。

春っていいなぁ。

 

花粉症がなければね。。。

 

1 2 3 4